原因について


ストレスAGAの原因は多岐にわたります。もっとも大きいのは遺伝と言われていますし、実際親族に薄毛の方がいる場合だと遺伝によって薄毛になってしまうことはよくあります。特に母方からの遺伝が大きく影響するともいわれています。また、男性ホルモンが軟毛化現象を引き起こすことによって薄毛になってしまうこともありますし、これも比較的多いといわれていますね。このように、実にたくさんの原因が挙げられるのです。さらに、ストレスも髪の毛に悪影響を与えてしまいますし、ストレスによって自律神経やホルモンバランスが乱れてしまうと薄毛に繋がります。

どうしてストレスが関係してくるのかと疑問に感じた方もおられるでしょうが、ストレスを感じてしまうと自律神経やホルモンバランスが乱れ血流も悪くなってしまいます。血流が悪くなってしまうと髪の毛の成長に必要な栄養をしっかりと届けることができなくなってしまいますから、それが原因で薄毛になってしまうことがあるのです。できるだけストレスフリーな生活を送るよう心がけましょう。また、生活習慣が原因で薄毛になることもありますから注意しなくてはなりません。喫煙やアルコール、偏った食事などは薄毛に直結します。